おる速

2ちゃんねるで盛り上がっているスレをオールジャンルでまとめてます

    ひさびさに更新再開しました!デザインやレイアウトはこれからいろいろいじっていきます

    1: ガーディス ★ 2019/03/17(日) 10:51:09.79 ID:0DN5TXRS9
    2019年3月16日 09:00
    もはや“ないものはナイ”と言われるほど、あらゆるサイトが乱立するインターネットの世界。今度は『破産者マップ』なるサイトが登場し、ネット民をざわつかせている。
    http://www.hasanmap.tokyo/

    「『破産者マップ』は官報に掲載された自己破産者をGoogle Map上に可視化したサイトです。マップ上をクリックすると、債務者の名前と住所、官報公示日や事件番号がひと目で分かる仕組みです。試しに自分の住んでいる近所を表示してみるとビックリしますよ。当該者は赤色のマーキングがされているのですが、特に都心部は隙間ないほどビッシリと表示されていて、あらためて破産者がこんなに多いのかと驚かされます」(IT系ジャーナリスト)

    類似サイトとして有名なのは2005年に開設された『大島てる』だ。同サイトは“事故物件”情報を提供していて、殺人事件、自殺、火災などの事件、事故で死亡者の出た不動産物件を紹介している。開設当初は物議を醸したが、最近では安い家賃で部屋を借りられるという理由から、事故物件の検索に活用している人もいるという。

    「ネット上では、まさかの破産者マップの登場で賛否両論が飛び交っています。『うわー、公示されている情報とはいえネットで簡単に見られちゃうのはキツイな』『こんなに破産者がいることにビックリしたわw』『自分が招いた結果だから仕方ないだろ』『マジ、俺の情報消してくれ!』などなど。サイトに記載されている『削除要請された方へ』という項目をクリックすると、相当数の削除要請が来ているようですね。中には『名誉毀損で訴えるぞ』『相手の親族が見たようで婚約について大事な話があるといわれた』『会社に朝いったら上司に呼ばれて破産者マップを見せられ弁解に困っている』などというメッセージも届いているようです。当該者にとってみればできる限り公にしたくない情報なのは間違いありません。今後、物議を醸しそうですね」(同・ライター)

    自己破産の情報はインターネット官報で誰でも情報を得ることができる。しかし官報はPDFデータで提供されており、個々の情報を検索するのは簡単ではない。また、無料で閲覧できるのは自己破産してから30日間のみだ。

    官報と違い、マップ上でクリックひとつで情報を閲覧できる同サイトに危機感を覚える人が多いのもうなずける。

    サイト情報によれば、必要書類を用意すれば削除要請に応じるとある。気になる方は一読してみるといいだろう。

    https://www.excite.co.jp/news/article-amp/Weeklyjn_18016/
    なお5chの関連板でも炎上中
    自己破産者検索サイト「破産者マップ」登場・・・どうするおまいら Part4
    https://egg.5ch.net/test/read.cgi/debt/1552750955/
    no title

    【【話題】『Google』で誰でも閲覧可能の“破産者マップ”に賛否両論 】の続きを読む

    1: 猪木いっぱい ★ 2019/03/15(金) 14:35:06.22 ID:Uos2byit9
    東京都の観測によると、多摩では11日と12日に、青梅では12日と13日に、今年初めて2日連続して1平方センチメートルに1個以上の「ヒノキ」の花粉が観測されました。スギ花粉の飛散が始まってから約1か月、ついにヒノキ花粉シーズンもスタートです。23区内でも、先週末からわずかながらヒノキ花粉が観測されており、ヒノキの花粉症の方は対策が必要です。なお、都内では前シーズンもほぼ同時期にヒノキ花粉の飛散が始まっていました。

    今年の飛散量は?

    前シーズンはヒノキ花粉の飛散量が多い傾向で、東京ではヒノキ花粉が過去10年で最も多く飛散するシーズンとなりました(例年比約4.9倍、2017年シーズン比約4倍の飛散量、日本気象協会の観測地点 調べ)。日本気象協会の花芽調査によると、ヒノキの花芽の生育は前シーズンほどではなく、今年のヒノキ花粉の飛散量は前シーズンより少ないと予測しています。東京での今年のヒノキ花粉のピークは4月上旬から中旬とみられます。

    https://tenki.jp/lite/forecaster/y_nakagawa/2019/03/15/3973.html
    https://storage.tenki.jp/storage/static-images/forecaster_diary/image/3/39/397/3973/b/20190315105823/large.jpg

    【【ボンバイエ】都内でヒノキ花粉が飛散開始 今年も多量飛散? 】の続きを読む

    1: 安倍ちゃん ★ 2019/03/15(金) 08:09:12.01 ID:l+nZiwlZ9
    去年の流行語大賞にも輝いた女子カーリング・ロコソラーレの「そだねー」。この言葉の商標登録申請が却下されていたことが分かりました。

    「そだねー」の商標登録を出願していたのは、北見工業大学の生協と帯広の菓子メーカー「六花亭」。この両者に去年11月、特許庁が申請を却下する通知を送っていたことが分かりました。
    却下の理由について、特許庁は「そだねー」がすでに世間に広く流行していることをあげ、両者に加えて同じ時期に出されていた個人や法人の申請も却下しています。

    制度上は追加の申請もできますが、認められる可能性は低く、誰でも「そだねー」を使った商品を販売できることになります。

    (ソース)TBS
    流行語大賞「そだねー」、商標登録申請を却下
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190315-00000024-jnn-soci
    3/15(金) 5:42配信

    (関連スレ)
    【特許庁】「そだねー」商標登録認めず
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1552551225/

    【【そだねー使い放題】流行語大賞「そだねー」、商標登録申請を却下【誰でも使ってOK】 】の続きを読む

    bg_uchu_space
    1: しじみ ★ 2019/02/25(月) 15:03:32.65 ID:CAP_USER
    はるか遠い宇宙の、さらに一番遠いところについて。

    月面着陸や火星旅行...「いつか宇宙に行ってみたい!」という想いは、誰もが一度は抱いたことがあるのでは? なかには「いままで誰にも打ち明けたことがないけれど、じつは宇宙の果てのことも気になっていたんだ...」なんて人もいるかもしれません。

    今回のGiz Asksでは、そもそも“宇宙の端っこ”とはどこなのか、そこには何があるのか、宇宙の果てにたどり着いたらどうなるのか...などなどの素朴な疑問について宇宙論、物理学の専門家に聞いてみました。

    キーワードはやはり、ビッグバン。宇宙の果てまで想いを馳せると、気になるのは“観測可能な宇宙”のさらにその先のこと。誰も知らない、見たことがない世界だからこそますます興味深いわけですが、そもそもわたしたちに答えを知る術はあるのか...。宇宙には端っこがあるのかないのか=宇宙は有限なのか無限なのかという大きなテーマにぶつかります。宇宙のはるかか彼方を考えるうえで、時間との関係性も忘れちゃいけません。

    ■1. 宇宙の果て=観測の限界

    カリフォルニア工科大学物理学研究教授 。とりわけ量子力学、重力、宇宙論、統計力学、基礎物理の研究に従事。

    私たちの知る限り、宇宙に端はありません。観測できる範囲には限りがあるので、そこがわたしたちにとって“宇宙の果て”になるといえます。

    光が進むスピードが有限(毎年1光年) であるため、遠くのものを見るときは時間的にも遡ることになります。そこで見られるのは約140億年前、ビッグバンで残った放射線。宇宙マイクロ波背景放射とよばれるもので、わたしたちを全方向から取り巻いています。でもこれが物理的な"端"というわけではありません。

    わたしたちに見える宇宙には限界があり、その向こうに何があるのかはわかっていません。宇宙は大きな規模で見るとかなり普遍ですが、もしかすると文字通り永遠に続くのかもしれません。もしくは(3次元バージョンの)球体か円環になっている可能性もあります。もしこれが正しければ、宇宙全体の大きさが有限であることにはなりますが、それでも円のように始点も終点も端もないことになります。

    わたしたちが観測できないところで宇宙は普遍的でなく、場所によって状態が大きく異なる可能性もあります。これがいわゆる多元宇宙論です。実際に確認できるわけではないですが、こうした部分にも関心を広げておくことが重要だといえます。

    ■2. 宇宙に果てはない

    プリンストン大学物理・天体物理科学教授。宇宙の起源と進化など宇宙論の研究に従事。

    (上に)同じく、宇宙には果てなるものがないと考えられるでしょう。

    各方面に向かって無限に広がっているか、おそらく包み込むかたちになっている可能性が考えられます。いずれにしても、端はないことになります。ドーナッツ表面のように、宇宙全体に端がない可能性があります(が、3次元での話です。ドーナッツ表面に関しては2次元なので。)このことはつまり、どんな方向に向けてロケットを飛ばしても良いことになりますし、長いあいだ彷徨ったあげく元の地点に戻ってくることも可能だということになります。

    実際に見える宇宙の範囲として、観測可能な宇宙と呼んでいる部分もあります。その意味では、宇宙の始まりから私たちのもとへ光が届くまでの時間がなかった場所が端になります。もしかするとその向こうはわたしたちの身の回りで見られるものと同じ超銀河団で、無数の星や惑星が浮かぶ巨大な銀河であるかもしれません。


    https://www.gizmodo.jp/2019/02/whats-at-the-edge-of-the-universe.html
    続く)

    【【物理学】宇宙の果てには何があるの? 専門家に聞いてみた[02/24] 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2019/03/14(木) 10:33:35.80 ID:qIpKLNZy9
    これから日本はどうなるのか。世界的投資家のジム・ロジャーズ氏は「日本は50年後に消滅する。国の借金が天井知らずに増え、人口が減少し続けているからだ。食い止めるためには、移民を受け入れるしかない」という。

    ■借金が増え続け、少子化が止まらない日本

     ――日本は50年後に消滅するだろうという過激なことが、『お金の流れで読む日本と世界の未来』に書かれています。そうならないためには、今どうすればいいのでしょうか。

     まず若者は日本から出ていくべきだ。国の借金が天井知らずに増え、人口が減少している。これは“ある外国人”が述べている意見ではない。簡単な算数だ。足し算と引き算ができればわかる。問題は悪化する一方だ。

     50年後に誰がこの借金を払うのか。私ではない。他の誰も払わないだろう。だから若者には解決策がない。日本を出ていくしかないだろう。イギリスが深刻な衰退の状態にあっても、ビートルズは国を出ていかなかった。もしあなたがビートルズなら、出て行かずに残って歌うのがいい。しかしそうでないなら、チャンスには巡り合えないだろう。

     ――政府は何をすべきでしょうか。

     日本政府は歳出の大幅カットをすべきだ。日本の歳出と借金は制御不能になっていて、借金をどんどん増やし、増税をしている。やるべきことと真逆のことをしているのだ。人口が減少し、借金が増えている状況で、増税をするべきではない。

    ■人口を10倍以上に増やしたシンガポールのやり方

     ――2007年に移住したシンガポールは、日本とは状況が違うようですね。

     シンガポールは人々に移住を懇願することで、人口を50万人から550万人まで増やした。しかも単に増やすのではなく、移住させる人をコントロールした。教育を受けた、才能のある成功した人をシンガポールに移住させたのだ。一方、アメリカは移住してきた人には、誰にでも土地を与えた。移住する人は誰でもよかったからだ。

     どちらの方法がいいか。日本人は外国人が嫌いだ。だからシンガポール・モデルに従って、コントロールしながら移住させるほうがいい。今の日本にある選択肢は、子供を増やすか、移民を増やすか、生活水準を下げるか、の3つだ。今のところ日本は生活水準が下がる選択をしようとしている。

    ■移民を歓迎した国は繁栄する

     ※省略

    ■消費増税を実行しても日本経済はよくならない

     ――昨秋、日本株をすべて売りましたね。何が引き金になったのですか。

     一つのことが引き金になったのではない。世界経済について懸念を覚え始め、安倍首相は消費税増税を行おうとしている。総選挙も近づいている。安倍首相が自分のやろうとしていることをすべて実行するなら、日本経済はよくならない。株価は高かったので、売るべき時だと判断した。株価が最終的な引き金だと言ってもいい。朝起きて突然売ろうと決めたわけではない。

    ※省略

    ■日本が「教育ビジネス」をやるべき理由

     ――日本に投資するなら「観光、農業、教育」の3つだと新刊に書かれています。日本の教育ビジネスに投資価値があると考えるのはなぜですか。

     今、日本の学校は空っぽだからだ。改正入管法が成立したため、その空っぽの学校はビジネスチャンスになる可能性がある。シンガポールには多くの教育ビジネスがあり、外国人が来るとそこで教育を受けている。

     日本はインフラが整備されている。教育ビジネスはうまくいくだろう。例えば東京大学は外国人にもコースを提供し始めている。外国人を受け入れて教育をすれば日本は活性化するだろう。

    ※省略
    ----------
    ジム・ロジャーズ 
    名門イエール大学とオックスフォード大学で歴史学を修めたのち、ウォール街へ。ジョージ・ソロスと共にクォンタム・ファンドを設立、10年で4200パーセントという驚異のリターンを叩き出し、伝説に。37歳で引退後はコロンビア大学で金融論の教授を一時期務め、またテレビやラジオのコメンテーターとして世界中で活躍していた。2007年、来るアジアの世紀を見越して家族でシンガポールに移住。

    全文はソース先で

    3/14(木) 9:45
    プレジデントオンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190314-00027906-president-bus_all&p=1
    https://news.nifty.com/cms_image/news/magazine/12179-218290/thumb-12179-218290-magazine.jpg

    【【世界的投資家】ジム・ロジャーズ氏「日本はより貧しくなる」 】の続きを読む

    このページのトップヘ