おる速

2ちゃんねるで盛り上がっているスレをオールジャンルでまとめてます

2018年10月

1:2018/10/22(月) 18:52:57.96 ID:
 平成最後の聖子ちゃんカットにオジサン視聴者が感涙! ドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ系)にヒロイン役で出演している清野菜名が、そのキュートさで一気に注目度を上げている。80年代初頭のツッパリ全盛期を舞台とした学園コメディドラマにて、橋本環奈とダブルヒロインを務める清野についてテレビ誌のライターが指摘する。 「今年上半期の連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK)ではヒロイン・永野芽郁の先輩役でレギュラー出演し、17年には帯ドラマ『トットちゃん!』(テレビ朝日系)にて主役の黒柳徹子役も務めた清野ですが、一般的な知名度はまだ高いとは言えません。それでいて現代では滅亡した聖子ちゃんカットが完ぺきにフィットしていることから、多くの視聴者が『このとんでもない可愛い子ちゃんは誰だ!?』と驚いています。共演の橋本が今どきのパッキリした美人顔なのに対し、清野は沢口靖子にも似た昭和顔が特徴。そして24歳ながら女子高生役をさらりとこなすピュアさは、80年代学園ものの本作にずばりハマっています」 その清野が出演する「今日から俺は!!」は、日曜22時30分という深い時間帯のドラマ。翌日に会社や学校を控える視聴者は頭を使わずに楽しめる娯楽作品を求めており、本作の分かりやすいストーリーと可愛らしいヒロインの取り合わせが好感されている。そこで割を食っているのが、ドラマ「獣になれない私たち」(日本テレビ系)で主演を務める新垣結衣だというのだ。 「同じ局のドラマということで『今日から俺は!!』の放送中には、『獣になれない私たち』の番宣CMが何度も入ります。そこに映し出されるのは会社員として社長や取引先に振り回される新垣の暗い表情。もともとは美人女優の代名詞で、絵に描いたようなピュアさを備えているはずの新垣が、仕事や恋愛に疲れたアラサー女性の象徴に見えてしまうのです。そんな新垣の後に聖子ちゃんカットの清野を見ると、まるで光り輝く天使を見るかのよう。『アラサー社会人の新垣 vs 女子高生役の清野』という分かりやすい対比があまりにもビビッドで、《ピュア系女優》の称号が新垣から清野へと代替わりする様子が残酷なまでに示されているようです」(前出・テレビ誌ライター) 新垣は決してくたびれたのではなく、アラサーなりの美しさを発揮しているはず。しかしピュアという制服をまとった清野と比べられてしまうことで、ガッキー時代の過渡期を見せられていると感じる視聴者も少なくないようだ。 (白根麻子) https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_60844/
 


96:2018/10/22(月) 19:36:34.80 ID:
>>1 全く清純なイメージ無いな むしろ真木よう子を継ぐ者って感じ
100:2018/10/22(月) 19:39:10.51 ID:
>>96 そんなに乳無い
97:2018/10/22(月) 19:38:15.84 ID:
>>1 みんなそっち行っていいよ ガッキーは俺のもの
続きを読む

1:2018/10/22(月) 14:03:54.57 ID:
この場を借りて言わせて頂きますね。私の目も鼻も整形ではありません》 神田うの(43)が自身のインスタグラムで、一部フォロワーから指摘された“整形疑惑”を真っ向から否定した。 神田は《私がやっていますのはヒアルロン酸とベビーコラーゲン注射です》とし、 《40歳を過ぎた周りの友人達は皆さんエチケットとしてやっていますね。(中略)これは整形ではなくいわゆる若返りですかね》と説明。 だが、ヒアルロン酸やベビーコラーゲン注射での若返りがエチケットであると強調したうえで 《老け込んだ汚いお顔は失礼になります》と辛辣なコメントをしたことが、ネット上では“さらなる炎上”を呼んでいるーー。 《エチケット? シワをそのままにしてるのは失礼ってこと?》 《エチケットって、一般人馬鹿にしてる?》 《自然に歳をとるのが失礼にあたるのか 。おそろしい世界だな》 《樹木希林さんが鏡で自分を見ながら「ここにできたシワがカッコいいのよね」って言ってたのを聞いて格の違いを見せつけられた気がした》 実際にヒアルロン酸やベビーコラーゲン注射の費用はどのくらいかかるのだろうか。 約2千万円かけて全身整形をした20代女性はこう語る。 「もちろんクリニックにもよりますが、ヒアルロン酸は1ccで4万円~8万円、ベビーコラーゲンも1ccで8万円前後のクリニックが多いです。 持続効果は個人差や何回目の注射かでかなり変わるみたいですが、私の場合は持って半年くらいでしたね」 また、神田は“美容整形による顔面崩壊”と表現されたことについては《私にはその心配がありません。目も鼻も縫ったり切ったりとした事がないからです。 ヒアルロン酸やベビーコラーゲンは自然に吸収されていきます》としているがーー。 「私もヒアルロン酸注射は何度か打ちましたが、安全性は高いものの、やはり医療行為なので副作用は0ではないと病院で説明されました。 別のクリニックでは、細胞壊死や失明といった症状を起こしてしまった事例もあるそうです。 ほかにも稀ですが血管閉塞になってしまうリスクもあるようですし、軽い症状では紅斑、疼痛、内出血、浮腫、掻痒なども事前に説明されました」(前出・20代女性) シワがあっても充分若々しく美しいと思うがーー。 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181021-00010006-jisin-ent 10/21(日) 22:58配信 前スレ https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1540132967/ 2018/10/21(日) 23:42

48:2018/10/22(月) 14:16:23.45 ID:
>>1 こいつはいくら外見を気にしても心が汚らわしい
92:2018/10/22(月) 14:27:31.67 ID:
>>1 俺的には 普通にしてて綺麗なひと>普通にしてて年相応なひと>こいつみたいに無理して作った肌 だな このての肌の質感はキモいとしか
214:2018/10/22(月) 15:01:38.92 ID:
>>92 大多数がそう思ってるよ。でかくても偽乳だと萎えるのと同じ。不自然さは嫌悪につながるから。 稲森いずみだったかなぁ、しばらく前に写真見てショックだったわ。
続きを読む

1:2018/10/18(木) 00:35:03.24 ID:
約10年ぶりに復活を果たした美少女の登竜門、ヤングジャンプ誌上オーディション「制コレ18(イチハチ)」のグランプリが、正統派美少女の最新型・来栖りんに決定した。 18日発売の「ヤングジャンプ」46号にて発表された。 沢尻エリカ・戸田恵梨香ら輩出 10年ぶり復活「制コレ」 沢尻エリカ、紗栄子、戸田恵梨香、川村ゆきえ、森絵梨佳、篠崎愛など数々の女優、タレント、モデルを生み出してきた「制コレ」。 1992年にヤングジャンプ誌上オーディション「全国女子高生制服コレクション」としてスタートし、2001年より「制コレ」へと名前を変更。 グランプリをはじめ各賞の受賞者が芸能界で活躍したことから、グラビアアイドルやタレント・女優の登龍門として親しまれた。 そして今年、「制コレ18」として約10年ぶりに復活。 「週刊ヤングジャンプ」30号の表紙・巻頭・センター・巻末には、オーディションを経て編集部によって選出された15人の高校生たちが登場。 他オーディションで受賞歴を持つ者や現役アイドルなども参加し、話題を集めていた。 「制コレ18」グランプリ・来栖りんは高校3年生17歳 「制コレ18」のグランプリに輝いた来栖は、2000年11月8日生まれの17歳、高校3年生。 2016年に「26時のマスカレイド」としてデビューを果たし、翌年、ソロ写真集『16歳のコアクマ』を発売。 今回の「制コレ」では初の水着グラビアにも挑戦した。 また、準グランプリにはショートカットの逸材・山田南実が決定。 このほか、木村葉月、杉本愛莉鈴、高岡凜花、古田愛理の4名を加え6名が制コレ18メンバーとして1年間誌面を飾り、様々な場所で活躍していくことも発表された。 今後の活動は…ソロ巻頭グラビアにも登場決定 すでに、グランプリの来栖と準グランプリの山田は写真集の発売が決定しており、2019年早々にはヤングジャンプソロ巻頭グラビアにも登場予定。 2人のグラビアを皮切りに、メンバーたちが1年間ソロ&グループ撮影でYJを賑わすことになる。 http://mdpr.jp/news/detail/1799047 「制コレ18」グランプリ 「26時のマスカレイド」来栖りん 「ヤングジャンプ」46号 「制コレ18」6名が決定 「制コレ18」杉本愛莉鈴、木村葉月、山田南実、来栖りん、高岡凜花、古田愛理 木村葉月、来栖りん、高岡凜花、山田南実、古田愛理、杉本愛莉鈴 (上段左から)古田愛理、杉本愛莉鈴、高岡凜花(下段左から)山田南実、来栖りん、木村葉月

29:2018/10/18(木) 01:17:27.29 ID:
>>1 どいつもこいつも無個性過ぎる
35:2018/10/18(木) 01:46:30.59 ID:
>>1 木村葉月って何かやらかした子じゃないっけ? こんな子を選んで大丈夫かw
51:2018/10/18(木) 04:34:03.81 ID:
>>1 ザリガニ麻生さんが抜けてるな
続きを読む

1:2018/10/19(金) 14:29:26.92 ID:
 所属事務所との独立騒動で芸名を「能年玲奈」から改名した女優のん(25)が、元所属先のレプロエンタテインメントに騒動の謝罪をした上で、 再びマネジメントをしてくれるよう依頼していたことが18日、分かった。 レプロによると、今月上旬にのん自ら都内の事務所を訪問。「過去についての謝罪と、マネジメントを再度依頼したい旨の要望があり、 本人との面会に至った」という。 のんは2013年のNHK「あまちゃん」に主演して大ブレークしたが、15年4月に独立騒動が勃発。「月給は5万円でパンツも買えなかった」 などとレプロを激しく批判しながら、16年6月に独立を強行しただけに、わずか2年での突然の翻意に「正直、戸惑っている」(関係者)という。 そして、この“極秘面会”直後の様子を19日発売の写真誌「フライデー」(講談社)が報じていることが、さらなる疑念を生んでいる。レプロは 「当事者しか知り得ないはずの情報が外部に漏れ、このような記事が出たことについては、大変不可解であり、誠に遺憾であります」とコメントし、 面会情報が事前に漏れていたことへの不信感をあらわにしている。 また、同誌で「和解」と報じられていることにも 「あくまで申し入れを受けただけで、何ら解決には至っておりません」と否定。来年のNHK大河ドラマ「いだてん」に、のんが出演するために 事務所との和解を図ったとの見方について、NHK関係者は「全くない話」としている。 一方的な独立劇を引き起こしながら、なぜ突然翻意したのか。「仕事は行き詰まっていた。今のスタッフのままでは今後も展望が見えない」 (関係者)との“本音”も聞こえてくるが、果たして本心は何なのか。今後の動向に注目だ。 ▼のんの独立騒動 15年1月に個人事務所を設立。その後、レプロとの対立が表面化。のんが公私にわたって付き合いのあった演出家を 慕っていたことから“洗脳騒動”と報じられることもあった。16年6月にレプロを離れ、翌7月に芸名を本名でもある「能年玲奈」から「のん」に 改めて活動を開始していた。 スポニチ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181019-00000110-spnannex-ent

44:2018/10/19(金) 14:51:51.29 ID:
>>1 >のんが公私にわたって付き合いのあった演出家 こいつはドコいったの?
2:2018/10/19(金) 14:30:19.16 ID:
独立しても意外に儲かんないからだろww
3:2018/10/19(金) 14:30:48.80 ID:
レプロだけは絶対に許さない
続きを読む

1:2018/10/17(水) 17:30:41.78 ID:
10月16日(火)に有村架純主演のドラマ「中学聖日記」(毎週火曜夜10:00、TBS系)第2話が放送された。 主人公の聖(有村)が婚約者の勝太郎(町田啓太)に不意打ちでキスされるシーンが視聴者の心をつかみ、SNSでも「永遠に見てられる」「不意打ちキス、3回巻き戻して見ちゃったじゃん」「身長差にキュン」「架純ちゃんが吹き出してふふふって笑うところ、たまらなく可愛かった」との声が上がっている。 かわかみじゅんこ原作の同名漫画をドラマ化した今作。新人教師の末永聖が10歳年下の男子生徒・黒岩晶(岡田健史)の魅力に引かれていく姿を描く。 第2話では、晶から「好きになっちゃいました」と告白された聖が、生徒に深入りしてはいけないと距離を取る。(以下、ネタバレが含まれます) それを“避けられている”と感じた晶は、体育祭の途中で聖の腕をギュッとつかんで体育倉庫に連れ込む。ふたりきりで見つめ合い「子ども扱いしないでください。何で逃げるんですか」と詰め寄る晶だったが、聖には「こういうの迷惑だから。やめて」とフラれてしまう。 晶の真っすぐな思いは、かなわぬ恋という現実を突きつけられて行き場をなくす。 同級生たちは体育祭で“好きな人とハチマキを交換する”というイベントで盛り上がっていたが、晶は聖が使用する車のサイドミラーに自分のハチマキをぶら下げるしかすべがなかった。 聖と晶のシーンは、胸が締め付けられるような切なさの連続。思春期真っただ中の晶が、大人であり担任教師の聖を想う気持ちにどう折り合いをつけていけばいいか悩む姿がしっかりと描かれる。 聖もまた、何度も好意を伝えてくる男子生徒に、どう向き合えばいいか戸惑いの中にいるようだ。 そんな聖は、大人の女性として婚約中の勝太郎との関係を壊したくないとも思っている。突然行われた両家顔合わせに勝太郎が仕事で遅れ、お互いの両親が4人勢揃いする中で、「教師を続けたい」という自分の思いもなんとか伝えた聖だが、親たちから「結婚したら一緒に住むもの」と半ば決められたようなセリフを言われてしまい悩む。 その帰り道、緊張の解けた聖は遅刻してきた勝太郎にその日の大変さを熱弁する。必死にしゃべる聖を、勝太郎はほっぺにキスして黙らせる。「今のでごまかそうとしてるでしょ」とはにかむ聖の唇に、再び勝太郎がキスをしてふたりで「ふふふ」と笑ったのだった。 この聖と勝太郎のカップルがイチャイチャしながら仲直りする様子に、ネットは興奮!「不意打ちキス、3回巻き戻して見ちゃったじゃん」「今のキスずるい…ときめいた」「身長差にキュン」「架純ちゃんが吹き出してふふふって笑うところ、たまらなく可愛かった」と盛り上がった。 10月23日(火)放送の第3話では、自転車で転倒した晶のケガを見て、聖は自分の部屋で手当てする。しかしそこへ突然勝太郎が訪問し、聖は激しく動揺する。 一方、晶の母・愛子(夏川結衣)は、息子が恋する相手は誰なのか気になっていた。 中学校では3泊4日勉強合宿が始まり、晶はクラスメイトと事件を起こしてしまう。(ザテレビジョン) https://search.yahoo.co.jp/amp/news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/15455175/%3Fusqp%3Dmq331AQICAEoATgAWAE%253D

58:2018/10/17(水) 20:56:17.69 ID:
>>1 >主人公の聖(有村)が婚約者の勝太郎(町田啓太)に不意打ちでキスされる 中学生だろ?キモい・・・(´・ω・‘)
2:2018/10/17(水) 17:33:02.46 ID:
来週の予告編
3:2018/10/17(水) 17:33:53.23 ID:
イチャキスペロジュポパコオギャー
続きを読む

↑このページのトップヘ