おる速

2ちゃんねるで盛り上がっているスレをオールジャンルでまとめてます

カテゴリ: 痛い話

1:2019/01/06(日) 16:08:38.57 ID:
 衣料品通販大手ZOZOの前澤友作社長(43)が6日、自身のツイッターのプロフィールを更新。現在、交際中の女優の剛力彩芽(26)の名前を 付け加えたことが話題になっている。 これまでプロフィールは「月に行く予定の人で、ZOZOの社長です」としていた前沢氏。しかし、フォロワーから「月に行く予定の人って入れるなら、 剛力さんが彼女ですもいるんじゃない?」との指摘が。これに「ですよね。失礼しました。入れます!」と受け入れ、即座に「月に行く予定の人で、 ZOZOの社長で、剛力彩芽さんが彼女です」と変更した。 この対応にネットからは「かわいい」「ちょっと好きになった」「彼女としてはうれしい対応」との声が上がっている。 前沢氏は5日に自身のツイッターでフォロワー100人に現金100万円をプレゼントする総額1億円の「お年玉企画」を発表。この投稿に対する リツイート数は6日午後までに200万件を突破している。 スポニチ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00000109-spnannex-ent

42:2019/01/06(日) 16:22:28.53 ID:
>>1 彼女で有って嫁では有りません
295:2019/01/06(日) 18:04:15.46 ID:
>>1 一応、ゴーリキもタレントで、一応ファンという人たちもいるんだよ。 そして、サル社長が女に対してどういう考え方をしているかも知れているんだよ。 タレントはファンによって商売が成り立っている。 少しは考えて発言した方がいいな。
2:2019/01/06(日) 16:09:15.93 ID:
きめえええええええええええ
続きを読む

1:2019/01/03(木) 21:22:21.61 ID:
あまりの一方的な内容に懐疑的な見方をする海外の格闘家が出現 格闘技イベント「RIZIN.14」(さいたまスーパーアリーナ)で、キックボクシングの那須川天心(TARGET)に1回2分19秒でTKO勝ちを収めたボクシング元5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(米国)。 PFP最強と呼ばれたレジェンドが圧倒的な強さを見せつける展開となったが、海外のMMA(総合格闘技)の実力者は「かなりのフェイク」「プロのファイターがあんなリアクションをするのは少し驚き」と持論を展開。話題を呼んでいる。 大晦日のリングで“神童”相手にヘラヘラと白い歯を見せながら、圧倒的な強さを見せつけたメイウェザー。あくまでエキシビションで公式戦ではなかったが、TKO負け直後には天心は悔しさからリング上で号泣した。 体格差やキックなしの有利なルールだったとはいえ、50戦全勝という実力健在をアピールしたメイウェザーに対し、力及ばずとなった天心だが、カナダの総合格闘家はこの一戦に大きなクエスチョンマークを提示している。 「フロイドと天心の試合をちょうど全部見た。あくまで私の個人的な観点だが、かなりのフェイクに見えてしまった。プロのファイターが実際にあのようなリアクションを見せたことに、私は少し驚いた」 ツイッターでこうつづったのは、ベラトール(米国の総合格闘技団体)世界ウェルター級王者のローリー・マクドナルドだった。 UFCを舞台に長年活躍した実力者は首をひねっている。 「フロイドはあんなボクシングをしない」 この投稿に対して、ファンからの「なぜそう思うんだ?」という質問には「フロイドはあんなボクシングをしない。テンシンはいくつかの怪しいパンチに倒れていた。 そして、彼らは日本で試合をしていたからね。ハハ」と持論を展開している。 それだけ衝撃的なダウンシーンだったということだろう。「プロファイターがこんな主張をするなんて、あまりに無責任ではないか」という批判も噴出したが、 「こんなことを言うほうが無知」と返信するなどマクドナルドは一歩も引かない様子だった。 このマクドナルドの懐疑的な見方に、ほかの総合格闘家も同調している。UFCを主戦場にするアラン・ジョウバン(米国)もマクドナルドのツイートに対する返信として「自分も同じように見えた」と主張。 理由はマクドナルド同様に、メイウェザーの一撃に吹っ飛ばされた那須川の反応だった。 「要するに、彼が直撃したショットは、子供を後方に飛ばせるようなものではなかった。スタントマンのようにね」 ダウンした際に、後方に大きく倒れ込んだ那須川の反応を、ショウバンはスタントマンと主張。大晦日のリングで繰り広げられたあまりに一方的なエキシビションマッチは北米でも大きな波紋を広げている。 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190103-00047925-theanswer-fight 1/3(木) 7:13配信 前スレ                      2019/01/03(木) 07:21 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1546502649/

698:2019/01/04(金) 00:34:03.81 ID:
>>1 あれはヤラセ 仕組まれたショーだったってことさ 格闘技を装ったメイウェザーのブランドアパレルTMTの宣伝 メイウェザーもエンターテイメントって何回も言っていただろ 天心もおかしな反応だった
2:2019/01/03(木) 21:22:49.58 ID:
いいじゃん、筋書きのあるドラマ
3:2019/01/03(木) 21:23:29.98 ID:
ダウンシーン、検証用 http://i.imgur.com/TVUeS7z.gif http://i.imgur.com/Z1BPGjA.gif http://i.imgur.com/k5a4lOl.gif
続きを読む

1:2018/11/28(水) 21:57:10.71 ID:
2018年11月28日 16時0分 http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15660564/ 9月10日、覚せい剤取締法違反で逮捕された女優・三田佳子(77)の次男・高橋祐也被告(38)。高橋被告の初公判は11月29日(木)午前11時から、東京地裁・第429号法廷で開かれるが、実は、高橋被告は裁判が始まる前、国内のとある南の島の更生施設で過ごしていたことが「週刊文春デジタル」の取材により明らかとなった。 「薬物やアルコール、ギャンブルなどの依存症からの回復をサポートする施設で、寮で集団生活を送る。朝は8時15分に起床。自分たちでつくった朝食を食べ、午前中はミーティング。午後は食材の買い出しやスポーツやレクリエーション、バーベキューなどのプログラム。夕食も自炊。夜は自由時間です。医療施設と連携し、薬物やアルコールとは離れた生活環境となっています」(三田家関係者) 終始笑顔の高橋被告 ©文藝春秋 今回、「週刊文春デジタル」では現地での高橋被告を写した動画・写真を入手、公開した。その中では「5しか持っていないですけど」「はい、リスパダール(抗精神病薬)」など、薬物を冗談にするようなやり取りを、スタッフや入寮者らと笑いながら楽しむ様子が映し出されている。 「動画は皆でレクリエーションをしていた時の様子ですが、この日も祐也くんは、ふざけてクスリを出すマネをしたり、ケータイに保存している今の彼女の写真を見せたりして、とても反省しているようには見えませんでした。撮影されたのは11月上旬。裁判で実刑になった場合、『控訴する』とも話していた。罪の意識はないですね」(同前) 高橋被告については98年の最初の逮捕の時から、18歳の息子に月50万円の小遣いを渡していたと報じられるなど、母・三田佳子の過保護な子育てに批判が集中していた。だが、今回の逮捕を受けて、三田はこうコメントした。 「親としては、もう力及ばずの心境です。このうえは、本人ももう40手前ですし、自らの責任と覚悟をもって受け止め、そして罪を償って、生き抜いてもらいたいと思います」 だが、そうした「責任と覚悟」の意識が果たして高橋被告にあるのか。「週刊文春デジタル」ではオリジナル記事と《完全版》動画も公開している。 (「週刊文春」編集部/週刊文春)

12:2018/11/28(水) 22:02:00.77 ID:
>>1 ちょっと好きになったw おもろいw
13:2018/11/28(水) 22:02:51.88 ID:
>>1 親の遺産待ちなんだろうな
23:2018/11/28(水) 22:24:18.20 ID:
>>1 大麻とかやってる人が着てそうな服
続きを読む

1:2018/11/21(水) 21:54:34.90 ID:
女優の剛力彩芽(26)が18日、自身のインスタグラムに投稿した内容が話題となっている。剛力は現在、元SMAPの稲垣吾郎(44)主演の舞台『No.9 -不滅の旋律-』に出演中。 初日を迎えた際には、「一昨日、初日を迎えました!来てくださった皆様ありがとうございました。そして、昨日は休演日、、また今日も初日な気分です!けど 常にそんな気持ちで良い緊張感をもってお芝居ができたら良いなと思います」と意気込みを熱く語るほど精力的に取り組んでいるようだ。 この日の剛力は「先日、舞台を観劇してくださった大好きな方から大好きなeteさんのケーキをいただきました(´;ω;`)しかも大好きな栗のケーキ!しかもNo.9のプレートが!!美味しかったぁ…(中略) お昼公演1回!今日も大好きなあの人が観にきてくれるよ~」とつづり、差し入れのケーキの写真を公開した。 この投稿にファンからは、「ケーキ美味しそうだけど、それより大好きな人って…」「大好きな人ばかりですね(笑)」「特に大好きなあの人が来るのかな?」といったコメントで埋め尽くされていた。 剛力はこの投稿の最後に「いらしてくださる皆様にたくさんの想いを届けます!」とつづっているが、一番想いを届けたいのはきっと意中の人物だろうか。この先、剛力の言う“大好きな人”が誰なのか明かされることを楽しみにしたい。 http://dailynewsonline.jp/article/1579526/ 2018.11.21 18:08 デイリーニュースオンライン

11:2018/11/21(水) 22:02:48.21 ID:
>>1 クソリプで腹黒バレて大失敗
59:2018/11/22(木) 00:17:20.30 ID:
>>1 大好きなあの人って、恋人の事を言ってるのか? それとも剛力が好きな役者とか芸人とか仲の良い友達の女優を言ってるのか? 普通に恋人なら「大好きな友作さんが観に来てくれました」で良いんでないか? なんで紛らわしい書き方するんだw
72:2018/11/22(木) 08:27:51.55 ID:
>>1 めごっちは可愛くて純粋で誰からも好かれる魅力的な子だな しかも処女の可能性が限りなく100%だから好感もてるな
続きを読む

1:2018/11/20(火) 18:22:05.94 ID:
 厚生労働省の発表によれば、パワハラの相談件数はここ10年増え続けているとか。だが、ここまで酷いケースは、そうそうお目にかかれるものではない。 【動画】凄絶な鍋ハラ https://www.dailyshincho.jp/article/2018/11201700/?all=1&page=2 雑誌『Popteen』の元モデルなどが所属する東京・渋谷区の芸能プロダクションが主催した忘年会で、そのパワハラは起こった。“加害者”は当時25歳の芸能プロ社長で、“被害者”は当時23歳の従業員。2015年12月20日の出来事である。 本誌(「週刊新潮」)が入手した動画に映っていたのは、頭を押さえられた従業員が、しゃぶしゃぶ鍋に顔をつけられるという、衝撃の様子だ。もちろん、コンロの火はついたまま。女性の悲鳴がひびき、苦悶の表情を浮かべた従業員はのけぞる……。 後遺症の残る可能性がある熱傷を負った従業員は、“社長からの日常的なパワハラで精神的に追い詰められていた”と当時を振り返る。 「“クライアントさんもいるんだから面白いことやれ。鍋に頭、突っ込めよ”と囃されて……」 一方の社長は取材に対し、“悪ふざけだった”旨を文書で回答。従業員は刑事告訴も検討しているという。11月21日発売の週刊新潮で詳しく報じると共に、現在デイリー新潮にてパワハラ動画を公開中である。
「週刊新潮」2018年11月29日号 掲載 11/20(火) 17:00配信 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181120-00552042-shincho-ent

22:2018/11/20(火) 18:29:15.00 ID:
>>1 > 刑事告訴も検討している こう報道されて実際に告訴するケースってどのくらいあるんだろうな。 ほとんど聞いた覚えがない。 この件に関しては普通に傷害で刑事事件だと思うけど。
34:2018/11/20(火) 18:32:33.89 ID:
>>1 クライアントの名前も公表しろよ
47:2018/11/20(火) 18:37:10.62 ID:
>>1 25歳で社長という時点でカタギじゃない
続きを読む

↑このページのトップヘ